×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

9月

9/1
打たなくなるとサイトの存在意義がなくなる。とは言っても打ちに行く機会もない。
本来なら「ジョーズ」なり「やすきよ」の時短なんかのネタを書くんだろうが。

ただ等価化が完成しつつあるこの地域で打つというのは最早不可能に近いのではないだろうか。
客には客の勝つための理論があるが、店には店の金を取る理論がある。
そして今主流の一律調整こそが最も良しとされている理論である。

等価は玉が減ってくれないと利益にならないのだから、打つほどに玉がなくなる調整でなければならない。
ということは客の技術の介入余地がなくなるので基本的に店の失投待ちになるわけで。
まさしく運任せの理想系に近づいているのが今のパチンコなのだ。

復帰は未定だが、いざ再開となっても打てる店(台)無し、そんな状況が既に出来上がりつつある。

9/5
打たなくなってから1ヶ月以上経つが、店のサイトなんかは見ている。というのも、ある店で去年の機種なのだが一向にはずれない機種があり、個人的に結果が出ないので、不正な台ではないかと疑っているのだ。

この一ヶ月の間に何度か入れ替えがあり、撤去対象っぽいのだがしぶとく残っているので機会があれば打ちたい。見極めるために。
9/8

久方ぶりに打ちました。

にもかかわらず記録を取っていないので詳細は記述できません。しばらく打っていなかったので、機種の知識にも乏しく、潜伏のあるタイプなんかはたとえ落ちていても見逃してしまう事必定。このような状態でパチンコ屋に入る事は遭難しに山に登るのと同じである。

ヘソの中心が右にずれているマハラジャを右打ちしたりしていたが店員の鬼の形相に戦意を喪失し、1/100タイプの三四郎に手を出す事に。

数回転で「激アツかも!?」とのたまったので、期待したがハズレ。というよりも「激アツかも!?」は激アツ予告と捉えて良いのか気になった。と、気にしているうちに立て続けにルーレット予告だかが発生し、「大当たりかも!?」とでたので確定だと思いこんだがまさかのハズレ。うんうんとうなずいていた隣のババアは一体なんだったのかと思いつつも続行して数千円のプラスに転じた瞬間に勝ち逃げ。打てるレベルではもちろんなかった。サミーはほんとスルー性能何とかしないと客はつかないと思う。

相変わらず狭量な私は両サイドの覗きに耐えられず憤怒モードだったが、思いを改めなければならない。臆面もなく、見ず知らずの人間の方へ顔を向ける。これは実は人間相互理解の第一歩なのだ。

世の中がみんな私のようにニヒリストであったならば人類はとっくのうちに滅んでいる。集団の中でグループがいくつかできる。それは学校でも職場でも同じであろう。クラスや職場に一人くらいは誰とも話さず必要最小限のコミュニケーションしかとらない人というのが居た(居る)のではないだろうか。

私はそのような孤独に見える人を孤独から救いたいといらぬ世話を焼きたがるのだが、そのような黄金の精神も結局は内心に留まり、自身が抱える虚無感がそれをさせないのだ。

まあ結局何が言いたいかというと、寛容が大事だってことである。覗きはコミュニケーションの始まり、そこから生まれる無限の可能性を私たちのような狭量は考えるべきなのである(以上、適当)。
9/10

ガッチャマン、200回転程回して2ラウンドが1回だけ。どうしようもなく回らないのでヤメ。
それにしてもどこもかしこもえげつない調整で格差社会並に夢も希望もないな。
9/12

昨日何となく店のサイトを見ていたら、この店では見られなかったタイプのイベントがあるみたいだったので、戒めを破る覚悟で6時過ぎに店に行ってみた。

というのも明日は時間にゆとりがあるので、もし良い店があるならば行こうかなと考えていたわけで。

店に突入してみたが、どうも開けがみられない。ガセの可能性大…。まあフィフティフィフティくらいに思っていたので特に感想もないが。

ガッチャマンがあったのでみやると、10日の日の店とヘソの大きさはほぼ同じ、即ち回らないという推測が働くのだが風車上がキレイな形だったので打つことに決めた。まあ結果としてどうしようもないデキだった。

ヘソ開けだけで大きく回転率に影響があるタイプとみたので単純に開けば打てそうだが、開かないのだろうな。明日打つ予定はこれで無くなりました。
投資 回転数 ガッチャマン
1500 30?
3
4
45+97
1
4
45+52
45+4
6(2R)
2
45+75
1
3(2R)
45+195
45+79(2R)
3(2R)
45+18 持ち玉消滅
9/18
ベルサイユの薔薇2ってもう出ているんだな。知らなかった。しかし最近の機種寿命の短命さを考えると、
このままでは打たずに終わる可能性大。店の努力が必要だ。
9/19

昼休みにこっそりベル薔薇のある店を覗いてみた。初見のパッと見なので適当だが、まあ締まってはいないという感じの調整だった。

aaaの機種にハズレ無し(あんまり)とは私の言だが前作を踏襲しているのだろうか。リーチによって再抽選がちがうなど、あまり意味がないながらも斬新だった初代に劣らぬ出来なのだろうか。

そればかりは打ってみなければわからない。書くネタもないので、今度はaaaの過去の機種について振りかえってみるかなと(予定)。
9/25

圧倒的に時間が足りない。ちょっと努力のベクトルが間違っている気がしないでもないが、突き進む事しかできない。

なかなかここに書くこともできない(ネタ作りの暇がない)のでしばらくは更新が滞ります。

潜伏確変搭載機種が増えてきたせいか、最近地域では朝一潜伏狙いの人が増えているらしい。わざわざ宵越しで潜伏残す度量のある店なんてこの地域には無いはずなんだが、探せばあるのだろうか。そんな店を見つけるのも努力、無いかもしれない潜伏のために朝一で入場するのも努力。


9/30

以前、EQ検査を受けたことがあったが、昔のことなのですっかり忘れていた。今日その結果を見る事が
できたのだが、3項目あって評価が2-1-2だった。

何故か私は3段階評価だと思い込んでいたが、隣の人のをふと見遣ると4-4-4!!そうこれは5段階評価だったのです。

とすれば私の2-1-2というのはとんでもなく駄目な心の持ち主であると評されたというわけである。しかしこんな検査では心の深淵を見る事はできない。コメント欄もリーディングみたいな誰でも当てはまるような事しか書いていないし。胡散臭さ満開である。今受ければ5-5-5だろうな。

戻る